2022年05月17日

カメラ付きねこトイレ

カテゴリー:ペット市場

こんにちは。QAL startupsの浅沼直之です。

本日は、カメラ付きねこトイレをご紹介いたします。

株式会社トレッタキャッツさんが提供するスマートトイレの「Toletta(トレッタ)」です。

カメラつきトイレとアプリを連動するだけで、ねこにストレスをかけることなく、
毎日の体重や尿のデータをグラフでチェック。トレッタ独自のシステムで変化を見逃さず、
早期かつ適正な対応が可能にとのことです。

トイレのカメラには「AIねこ顔認識技術(特許登録済み)」が搭載され、
カメラがねこを識別します。22年4月からは動物病院とも連携することができるようになり、
飼い主様のスマートフォンアプリに体調変化のおしらせが届くと同時に、
アプリでかかりつけ登録した動物病院にも尿回数の増加や多尿などの詳細数値が自動でメールに共有されるという仕組みです。

近年、ペットテックが注目され、様々なデバイスやサービスが登場しておりますが、
個体の日常のデータをストレスなく取ることができ、
何か異常が出た時に通知が届くことで、早期での治療につなげることができるのではと思います。

これ以外にもウェアラブルデバイスなどの様々な個体データを取得できるようになるとオンライン診療をより活用しやすくなると考えております。


動物医療やペットヘルスケア・ペットビジネスにおいて、
事業開発・起業・スタートアップを行う上で不安なことは数多くあります。
そんな方々のために、QAL startupsでは様々なサポートを行っています。
初回相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせは「こちら」から▼