2022年05月31日

【株式会社どうぶつでんき 様】インターペットインタビュー企画 No.010

カテゴリー:インタビュー/対談

2011年からスタートした、ペットと一緒に楽しめるライフスタイル型のペットイベント、
インターペット。ペット事業者はもちろん、ペットオーナーやペットに対するサービスの
紹介を行う、ペット業界最大かつ異業種からも注目を集めるイベントです。

第11回目となる今回は400社を超える出展者が集まり、様々な業種のブースが並びました。
私たちのインタビューに応じてくださった企業様について紹介していきます。

■Interviews No.010 株式会社どうぶつでんき 様

株式会社どうぶつでんきは、新電力サービスの個人向けの会社です。
今回は代表取締役 加藤 知良氏にお話しを伺いました。

株式会社どうぶつでんきが扱うのは、新電力サービス。
動物と人の明るい未来を考える新電力サービスである”どうぶつでんき”に変えるだけで、
動物福祉団体に寄付することができるサービスです。

おうちの電気代がお得になり、さらに動物福祉への支援にもなる電気を使用することにより、
㈱どうぶつでんき社の毎月の収益からご指定の動物福祉団体へ寄付活動が出来るというしくみ。

ペット飼育数、市場規模は年々拡大していますが、不幸な動物たちも増えているのが事実。
そのような背景から、どうぶつでんきは電力事業を通し、少しでも動物たちの命を助けられればという想いから、
動物福祉団体に寄付をする取り組みを開始したそうです。

毎月の電気代から100円を会社の収益から応援したい団体へ寄付という形で
支援をし続けることができます。
※お客様への寄付金額のご負担はございません。

今後はペットショップや様々な企業様と提携をして、より多くの方に認知いただくように活動していきたい、
とお話いただきました。

■QAL startups Point

「毎月の電気代で、動物の命を助けよう」とスローガンを掲げる、どうぶつでんき様。
おうちの電気代がお得になって動物福祉への支援にもなる電気だそう。
ペット市場は年々拡大して、ペットはもはや家族の一員となっている現在。
それでも減らない不幸な動物の命を助けるための、心温まるプロジェクトと感じました。

このような取り組みが広まっていくことで、まずはこのような動物たちがいることが認知され、
さらには、そこから救われる命が増えていくことに繋がるでしょう。

■サービスに関するお問い合わせ先はこちら

https://doubutsudenki.net/

【顧客問い合わせ連絡先】
Kazuyoshi_Kato@i-sta.co.jp